スローガン
Loading...
人気スポット

サラエヴォの人気スポット

全部
世界遺産
自然景観
遺跡・史跡
ランドマーク
ギャラリー
博物館
建物
記念碑・彫刻・噴水
テーマパーク・遊園地・民俗村
修道院・寺
有名人の住所・記念館
もっと

ラテンスカシュプリヤ
ラテンスカシュプリヤ
Latin Bridge
4.2
1914年6月28日、オーストリア・ハンガリーの皇太子フェルディナント大公がこの橋で戦死しました。これが第一次世界大戦のきっかけとなった。
ラテンスカシュプリヤ

バシュチャルシヤ
4.5
トルコの古い町バスカルシヤは、小さな通りや路地が迷路のように入り組んでおり、活気に満ちています。石畳と歩行者が擦ったような滑らかな道路、すべての派手な表面の背後にはサラエボの魂があります。
バシュチャルシヤ

ガジフスレヴベグモスク
ガジフスレヴベグモスク
Gazi Husrev-beg Mosque
4.2
サラエボ旧市街の中心部に位置し、1531年に当時オスマン帝国のボスニア総督だったガジ・フズレフ・ベイによって建てられました。寺院内には、ボスニアの歴史上の偉人たちが眠る霊廟があります。
ガジフスレヴベグモスク

市庁舎
市庁舎
Vijećnica
4.3
三角形の形をした建物は、内部にイスラム様式とオーストリア・ハンガリー様式が混在しています。市庁舎はオーストリア・ハンガリー統治時代に建設され、第一次世界大戦中に国立図書館に改築されました。ボスニア・ヘルツェゴビナでの戦争中、1992年8月25日の夜、市庁舎がセルビア人によって放火され、図書館の蔵書の90%以上が破壊されました。欧州連合の支援を受けて1996年から復興が始まり、2014年5月9日に再開されました。
市庁舎

聖心大聖堂
聖心大聖堂
Sacred Heart Cathedral
4.4
サラエボにあるカトリック教会で、ボスニア・ヘルツェゴビナ最大の教会です。この教会はサラエボのカトリック教区の大聖堂です。聖心大聖堂はサラエボの旧市街にあります。1884年8月25日に着工し、1889年8月に完成しました。教会はサラエボ市のシンボルの一つです。
聖心大聖堂

黄色の要塞
黄色の要塞
The Yellow Fortress
4.4
黄色の要塞

永遠の炎
永遠の炎
Eternal Flame
4.5
永遠の炎

旧正教会
旧正教会
Old Orthodox Church
旧正教会

ボスニアヘルツェゴビナ国立博物館
National Museum of Bosnia and Herzegovina
ボスニアヘルツェゴビナ国立博物館

シェア