スローガン
Loading...
セーシェル

セーシェル

Seychelles

行きたい
行った

インド洋の南西部に位置するセイシェルは、地図の平面上の緑の絨毯の中に宝石のように見えます。 国土面積は455.39平方キロメートル、排他的海洋経済水域は130万平方キロメートル。 セーシェルは115の島々からなり、そのうち41の島が花崗岩の島、74の島が珊瑚の島、丘陵地と山地で構成されています。 1番目に大きい島はマヘ(花崗岩の島)で面積154.7平方キロメートル、人口は国全体の93.2%以上、2番目に大きい島はプラズリンで面積は約70平方キロメートル、3番目に大きい島はラディグで面積は10.2平方キロメートルである。 他にもシリュエット島、鳥の島、デニス島、アルダブラ島などは、「ネイチャーツアー」以外はあまり人が住んでいません。 セルビアの国境は、南緯4.35度、東経55.4度に位置し、北側の境界は地球の赤道線に近い。 反時計回りに、ケニア(1593km離れている)、コモロ、マダガスカル(925km離れている)、レユニオン、モーリシャス、モルディブ、インド(2813km離れている)と分かれています。 時差はグリニッジ標準時より4時間早く、東京時間より5時間遅れています。

観光ガイド
都市
人気スポット

観光ガイド

Country Guide

セーシェルのCOVID-19情報

セーシェル
中程度
感染リスク
※最終更新日2021-01-27
運航状況:
正常
入国時の隔離措置:
全ての海外渡航者
規制終了日:
2021-01-28
隔離期間:
10日間
必要のない事業は閉鎖され、集会も制限されていますが、旅行者や居住者は不必要な移動を制限するようにしてください。

西インド洋に浮かぶ大小116の島々からなる群島国。西はケニアのモンバサ港から1,593km、南西はマダガスカルから925km、南はモーリシャスから海を挟んでインドのムンバイから2,813kmの距離にあります。気候は熱帯性の海洋性気候で、一年を通して気温が高く、雨が頻繁に降ります。 熱帯雨林気候のセイシェル。1年には、梅雨(11月~4月)と乾季(5月~10月)の2つの季節しかありません。年間平均降水量は2000~3000mmです。3月~4月は最も雨の多い暑い季節で、7月~8月は最も涼しい季節です。年間平均湿度は80%です。年間平均日照時間は7.0時間/日。サイクロンベルトの外側で発生するため、大雨はまれです。

簡単紹介
現地語:
クレオール言語
国の面積:
452km²
通貨:
SCR
主要都市の12月の天気
平均気温:
27℃
最高最低気温:
25〜29℃
降水量:
338mm
ヴィクトリア
9万人
電源ソケットG
240V
電圧240V
50Hz
周波数50Hz
キリスト教

ガイドをもっとみる

都市

City List

ヴィクトリア
ヴィクトリア

Victoria

#ビクロティア時計塔

#ボーヴァロンビーチ

ヴィクトリア
マヘ島
マヘ島

Mahe

#ボーヴァロン

#エデン島

#モーンセイシェル国立公園

#Arul Mihu Navasakthi Vinayagar Temple

#アンスロイヤル

マヘ島
プララン島
プララン島

Praslin Island

#アンスラツィオ

#メイバレー

#コートドールビーチ

#サンピエール島

#アンスジョーゼット

プララン島
ラ・ディーグ
ラ・ディーグ

La digue

#アンスソースダルジャン

#グランドアンス

#プチアンス

#ココスアンス

#アンスゴーレット

ラ・ディーグ

都市をもっとみる

人気スポット

Attraction List

ビクロティア時計塔
ビクロティア時計塔
Vicrotia Clock Tower
3.9
ビクロティア時計塔
ボーヴァロンビーチ
ボーヴァロンビーチ
Beau Vallon Beach
4.3
ボーヴァロンビーチ

人気スポットもっとみる

シェア